Kindle電子ブックをiPadで使う

あっという間に、気がつけば10月!

ウィルス感染や、HDD故障のお客様など、なんだか色々忙しい最近でした。

あら?ブログ更新忘れてる?(笑

 

「半沢直樹」の続きがみたくて「ロスジェネの逆襲」をアマゾンのkindleストアで購入してみました。

iPadで読んでます。

ロスジェネipad

電子ブック反対!カバーも含めて本だ!という声もありますが、パースに住んでいたら近所で日本語の本は買えないのでこれはありがたいです。

シドニーには紀伊国屋があったんですけど、パースにも来て欲しい。

ところでiPadなので、最初から入っているiBOOKストアがあるのですがアップル端末でしか読めないという罠が。。。

日本だともう一つ楽天ブックスとその端末koboもありますね。

最近オーストラリアでもkobo売ってるのみかけました。人気あるのかわかりませんが・・・

 

でもやっぱりアマゾンが一番品揃えも多いようだし、1冊あたりの価格もiBookよりも安い感じ。

アンドロイドにも対応していますし、もしネクサス7みたいないアンドロイドタブレット買ったらそっちでも読めるので安心です。

アマゾンだとこれから色々な端末に対応してくれるだろうけど、アップルで購入したのをアンドロイドで読めるようになんて、この先アップルが許してくれることはないでしょうし・・・

で、iPadでアマゾンの本を読むためにKindleをインスールしました。

IPADでKINDLE

で、起動して「サーチ」で検索してみたんですがサンプルばっかりで買えない。。。どうやって買うんだ?

サンプルしか出てこない

これ調べたら、iPadのKindleアプリの中では買えないようになっているらしいです。

アップルがアマゾンに負けたくないので意地悪している!?

iBOOKの中だとランキングとか欲しい本すぐ買えたり便利なようにできていますが、アップルがアマゾンにはそういうことをさせないようにしてるみたいです。

アップルこわ!世の中ってそんなもん・・・?

 

で購入の仕方は、パソコンかiPadのサファリで普通にアマゾンのKindleホームページに行きます。

ユーザー名とパスワードでアマゾンにログインします。(初めての人はここでアカウントを作成します)

アマゾンのホームページで、目当ての本を購入したら、iPadに戻ってKindleアプリの中でさっきのアマゾン・アカウントでログインすると自動的に購入した電子ブックがダウンロードされます。

 

あーめんどくさ!

iPad使いながらアップルにたてつくとこうなるのか。

半沢直樹も出行させられましたし、世の中って厳しいですね(笑

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ