日本にスリングボックスを設置してきました。

おかげさまで、パースに戻ってからたくさんのお客様からお問い合わせがあって忙しくしています。

合間に、日本から持って帰って来たパソコンのパーツでうちの奥さんのパソコンを新調してました。

奥さん用に作ったパソコンは、またブログにアップしたいと思います。

で、日本でスリングボックス350を設置してきました。

スリングボックス350

スリングボックスと接続したのは、I/OデータのHVTR-BTLというチューナーです。

うちは、録画してみるつもりは無いのでウン万円するようなレコーダーは買いませんでした。

晩ご飯の時にちょっと日本のテレビみれたら嬉しい♪的な使い方です。(^^)

I/O DATA Tuner 

このチューナーちょっと大きいですが、D端子があって、スリングボックスのコンポーネント端子と接続して少しでも綺麗な映像信号を送れます。スリングボックスのリモコン対応リストにものっているのを確認して購入。

値段はアマゾンで6千円ちょっとでした。地デジチューナーとしてはちょっと高いのかな?

D端子コンポーネント接続

でも、コンポジット(赤、白、黄色)の接続よりはデジタルの綺麗な画質を送れるはずなので、神経質な方はD端子、もしくはコンポーネント端子の付いたチューナーやレコーダーの方がおすすめです。

うちの実家は、NTT西日本のフレッツ光プレミアムなんで送信側日本のネットは高速だし、問題ないはずです。

で、オーストラリア側の受信機にTVに映せるアンドロイドTVボックスともうひとつAndroid TVStickというのを買ってみました。

知らない人もいるかもしれないので一応、説明ですがアンドロイドは、携帯やタブレットに搭載されているOSのことです。

Googleが作ったiPhoneやiPadのライバルといえば分かりやすいですかね?(^^)

通常タッチパネルの携帯やタブレット用に作られているのですが、アンドロイドを家のTVに映して使おうというコンセプトの商品です。

これが、買ってきたAndroid TVStick。 価格は3千円くらいでした。

004
010

長くなったので続きはまた、今度・・・

2 Responses to “日本にスリングボックスを設置してきました。”

  1. やじま より:

    はじめまして。
    私はシドニー在住の者です。昔パースにも何年か住んでいたこともあり
    懐かしいです。さて、今回我が家も、長い間お世話になった ロケフリから
    スリングボックスを購入しようと思っています。アンドロイド TVステックと共に我が家のテレビで、と考えていますが、実際の使い具合などはいかがなものでしょうか? 途中で止まったりなどしませんか?
    また、3000円ぐらいのアンドロイド TVステックで十分機能しますか?
    初めてのコメントで このような質問ですみませんが よろしくお願いします。

    • yoshi より:

      こんにちは、シドニーの方が見てくれているのですね!
      ありがとうございます。
      アンドロイドTVスティックで、特に不都合なく見れていますよ。
      ワイヤレスマウスでの操作でチャンネル切り替えも不都合ありません。
      ただ、性能が低いせいだと思うのですが、最高画質に設定すると真っ暗の画面になってしまいます。
      でも標準画質でさえロケフリとは雲泥の差ですよ!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ